ウオーキングで感じたこと 大石CL/リカバリー職員・中村武雄

  • 2008.01.25

大石クリニックの平成20年度最初のウオーキングは、初詣を兼ねて1月7日、故石原裕次郎が眠る鶴見の総持寺に参拝した。 大晦日から元旦にかけて大勢の参拝客で溢れた面影はすでになく、臨海工業都市横浜に、こんな広大な敷地面積、どっしりと重厚感溢れる佇まいの寺院があるのかと、3度目の訪れながら改めて感嘆する。 本堂では幸いにも読経の最中、数十名の僧侶が東西に分かれ、天井の高い寒々とした本堂に読経が合唱となっ […]

門松との出会い  大石CL外来 O・Y

  • 2007.12.28

 5年前やっと断酒ができて勤めた東戸塚の有料老人ホームで業務スタッフと裏山に竹をとりに行きました。竹の太さは練馬大根並みで、肩の高さ程の門松が出来ました。 ー俺にも出来るー自宅のを作ったが、松、竹とあと一つ梅が無い。縄で梅の花を作り、我が家独特の松竹梅の門松が完成。一日断酒と、この門松作りを継続させて来年も家族が幸せであるよう祈って玄関に飾りました。

「たまには良い事あり ? 」  デイ大石 : 塩谷一夫

  • 2007.12.18

 11月の連休を利用し、4時間近くかかって横浜から群馬県桐生市に帰省し、叔母の家で母に会いました。私は68歳。 母の住む私の実家は叔母の家の直ぐ隣で、今は三男夫婦が当主となっています。母とは6年振りの再会です。長男である私は三男夫婦とはうまく行っていないのでこういう結果となりました。 当日泊る桐生市の旅館で一服し、外が暗くなるのを待って叔母の家へ行きました。この叔母は父の妹で私がまだ幼い頃から私を […]

1 200 208